SDIは製品を安心してお使い頂くため、試作段階で強度試験を繰り返し、安全性を確認しています。また、使用している塗料、接着剤、材料全てに下記事項を実施して健康と環境を考慮した製品づくりを目指しています。

①ホルムアルデヒド対策
すべてのSDI製品にはE1クラス以上の低ホルムアルデヒド素材(合板・MDF等の木質ボード類)を使用し、塗料(ポリウレタン)・接着剤はF☆☆☆☆(エフフォースター)《日本国内最高水準》クラスのものを使用しております。また、低ホルムアルデヒド素材を使用した製品で、F☆☆☆☆クラスの環境分析試験結果にならない場合、ホルムアルデヒド放出量を激減させる「ホルムキャッチャー」材を塗布することにより、F☆☆☆☆クラスの試験結果を得ております。

②有機溶剤対策
トルエン・キシレン・エチルベンゼン等有害な有機溶剤をほとんど含まない塗料を使用しております。

③VOC(揮発性有機化合物)対策
シックハウス症候群の原因とされるVOCの対策として、厚生労働省が定めた有害物質の空気中濃度指針値をクリアするよう、該当物質を含む原材料をほとんど使用しておりません。

④有害金属対策
塗料に使用される着色材等には、鉛、ヒ素、バリウム、カドミウム、クロム、水銀、セレン等の有害な発色物質は含まれておりません。

⑤安全品質管理体制の維持
SDI製品は、中国・上海市の関連工場にて製造されています。極力日本および世界的に実績のある原材料を使用して製造するとともに、現地には日本人スタッフが常在し、また、当社スタッフが頻繁に訪問し、原材料および製品の品質管理を行っています。